江戸川区の内科|甲状腺、糖尿病なら田村医院

クリニックブログ

日本内分泌学会学術総会

4月23日院長に代診をお願いして、京都で行われた第89回日本内分泌学会学術総会へ参加してきました。

内分泌学会とはいわゆる「ホルモン」についての学会です。甲状腺や下垂体、副腎、性腺、すい臓、糖尿病、代謝(骨・脂質)疾患など分野はかなり広範です。私は大学時代成長ホルモンについての研究をしていました。かなり基礎的でマニアックな研究でしたが、その成果を認めていただいて平成12年に若手研究奨励賞をいただくことができました。

今回は脂肪細胞、甲状腺のシンポジウムや、ポスターを閲覧し新たな知見を得ることができました。

脂肪細胞のシンポジウムでは私の弟の講演を聞く機会を得ました。直接話を聞くのは初めてでしたが、非常に興味深い研究でした。

学会後は鞍馬・貴船を訪れました。なかなか険しい山道でしたが、マイナスイオンたくさんでかなり癒されました。鞍馬天狗にも会うことができました(笑)。

来るヒルクライムシーズンに向けて、思いがけず良い練習となったかもしれません。牛若丸(義経)が修行した地を訪れ、仕事、自転車に対するモチベーションがさらに上がった感じです。

 

[caption id="attachment_361" align="alignnone" width="300"]2016/ 4/23 8:47 2016/ 4/23 8:47[/caption]

 

[caption id="attachment_362" align="alignnone" width="169"]2016/ 4/23 12:32 2016/ 4/23 12:32[/caption]

ページトップへ戻る