江戸川区の内科|甲状腺、糖尿病なら田村医院

医院紹介

田村医院について

image

田村医院は、大正2年の開業以来、常に近隣の皆様の健康のため診療を続けて参りました。
最近は、風邪、腹痛、下痢などの急性疾患の患者さんのほか、高血圧、高脂血症、糖尿病などの生活習慣病、胃潰瘍、胃炎、慢性肝炎、肝硬変、便秘症などの消化器疾患などの診療が中心です。ほかにも、皮膚疾患、更年期障害、骨粗鬆症、腰痛、頭痛など様々な疾患や症状の患者さんがお見えになります。このような専門外の疾患に対しては、診察の上必要に応じて専門病院や医師を紹介いたしています。また、患者さん御本人ばかりでなく、御家族や知り合いの方の健康相談をなさる方もいらっしゃいます。
このように、まさに掛かり付け医、ホームドクター、主治医として患者様の診療に当たっております。 それに加え、院長(糖尿病)、田村秀樹医師(内分泌、代謝、糖尿病)それぞれの得意分野を生かし、生活習慣病には特に力を入れています。副院長は、区内では数少ない内分泌代謝専門医・指導医、糖尿病専門医の有資格者であり、バセドウ病・橋本病などの甲状腺疾患、内分泌疾患、脂質異常症、糖尿病等に対し、豊富な経験を元に積極的に診療に当たっています。

診療時間

診療時間

院内風景

  • image
  • image
  • image
  • image

ページトップへ戻る