甲状腺細胞診検査ができるようになりました。|江戸川区の内科|甲状腺、糖尿病なら田村医院

  • 0336790576

    受付時間 平日 9:00~18:00
    土曜 9:00~12:00

甲状腺細胞診検査ができるようになりました。

甲状腺細胞診検査ができるようになりました。

2015.07.27

甲状腺のできもの(しこり)は大部分は良性です。しかしながら悪性(がん)のものもしばしば見つかります。超音波(エコー)検査で典型的なものは悪性と判断できますが、最終的な診断には細胞を取って悪性の細胞を確認することが重要です。そのためにエコーを見ながら注射針で甲状腺の細胞を取る検査が必要になります。当院ではエコーで怪しいできものが見つかった場合、今までは私の出身医局である日本医大附属病院糖尿病・内分泌代謝内科に細胞の検査を依頼していました。もともと私も医局在籍時は数多くの細胞診検査を行っておりました。今回スタッフ、検査機器の準備が整い当院で細胞診の検査を行うことが可能となりました。江戸川区内では甲状腺細胞診ができる施設はかなり限られています。細胞診が必要な患者さんには、わざわざ遠方の病院にかかることなく当院での検査をお受けいただくことができます。検査の前には詳しく検査の方法、危険性などをご説明いたします。ご安心してご相談ください。